海外セレブのゴシップニュース記事

スポンサードリンク

man_44

ドイツ入国の際、必要書類への記入を怠ったため、
大事なペットの猿とお別れする羽目に陥ってしまった
ジャスティン・ビーバー。

年上の彼女、セレーナ・ゴメスに振られて以降、
その奇行にファンや仕事仲間は驚きを隠せずにいましたが、
ここ最近その行動に更なる磨きがかかっているようです。

 

まず、只今Believeツアー中のジャスティン。

3月イギリス・ロンドン、4月ドイツ、5月アラブ首長国連邦ドバイと、
コンサート会場への遅刻が相次いでいます。

しかもその遅刻時間は、平均1時間から2時間は当たり前。

怒りに怒ったファンからは、「夜遊びしすぎ!」、
「プロ意識ないんじゃないの?!」などと、
大ひんしゅくを買ってしまいました。

日本の芸能界では考えられない話ですね。


スポンサードリンク

この大クレームの嵐に、さぞや反省しただろうと
思われていた中で行われた今回のアメリカ・アイオワ州。

しかし、ジャスティン・ビーバーはそんなヤワな男ではありませんでした。
なんと!今までの記録を乗り越え、3時間もファンを待たせたのです!

man_44_2

情報によれば、ファン達はもちろん、今回はそれに付き合わされている
保護者達の方が、この大胆なる大遅刻にお怒りを隠せないようで、
当然ながら苦情が耐えなかったのだとか。

 

ジャスティン・ビーバーといえば、今のアメリカの
若手ポップ・アイドルとしてティーン達の憧れのまと。

アイオワ州は、アメリカ内では比較的安全とはいえ、
中には他の州から何時間もかけて訪れている子達も多いわけですから、
そりゃ年頃の娘を持つご両親は気が気でないに決まっていますよね。

 

しかし最近の彼の暴挙は、これだけではありません。

今年に入り、大麻吸引や、自動車での暴走など、
何かと奇行が目立つ、ジャスティン・ビーバー。

そして今回また、新しい問題を起こし、ファンだけでなく
有名人のお怒りも買ってしまいました。

その問題とは、ニューヨークのとあるレストランでの出来事。

あろうことかアイドルである彼が、レストランのキッチンに
置いてあった掃除用バケツに放尿している動画が流出したのです。

周りで彼の放尿シーンを見ていた友人達は、バケツを用を足すのに
“最もクールな場所”と笑い飛ばす場面も。

 

さらにジャスティン・ビーバーの悪行はこれだけに治まらず、
キッチンに飾ってあったビル・クリントン元大統領の写真に
暴言を吐きながら洗浄スプレーを吹きかけた!

この行動に、アメリカで人気の有名シェフ、
アンソニー・ボーディンは大激怒。

man_44_3

「レストランのシェフはこの若造のケツを蹴り上げろ!」と
ツイッターに非難の書き込みをしました。

ちなみに、この動画は今年1月に撮影されたもの。

という事は、まだ流れていないジャスティン・ビーバーの奇行が
まだまだあるかもしれませんね。

 

これにはさすがに彼の周りの大人達も擁護しきれません。

ファンあってのエンターティンメント。

ジャスティン・ビーバーには、一流のパフォーマンスが
出来るからといって慢心せず、エンターティナーとしての
仕事をする一社会人として行動して貰いたいものですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外セレブ関連ゴシップ - Related Article

最新の海外セレブゴシップニュース